ソフトウェア開発目次

ソフトウェア開発の目次です

開発中のソフトウェアの一覧です。

主要ソフトウェア

ここでは主要ソフトウェアをご紹介します。

ClipboardScripter

クリップボードを監視して特定の文字列がコピーされたらスクリプトを実行するというソフトウェアです。

SOKKIVOICEという音声認識ソフトがあるのですが、そのソフトと連動して使用することを想定しています。

SOKKIVOICEは無料ソフトではありませんが、有料ソフトだけあって優良です。有料といっても目玉が飛び出るような高価なものではなく良心的な価格になっています。

作者の方も誠実で、連絡をすると迅速に対応してくれます。

SOKKI VOICEはこちらから
https://circle-road.com/

 
このソフトウェア(ClipboardScripter)を作成するに至ったのも作者さんに「SOKKIVOICEにクリップボード機能をつけてほしい」という連絡をしたことから始まりました。

その後、いろいろと紆余曲折がありましたが、クリップボード機能を実装したバージョンが公開されました。

そこからClipboardScripterの開発を始めたのですが、個人的にはシンプルでなかなか良いものに仕上がったと自画自賛しております。

 
ClipboardScripterも他のソフトと同様にスクリプトエンジンを実装しているのである程度、自由なことができます。

現時点で僕がやっていることは
・マルチモニタ環境での埋もれたウィンドウの前面表示
・指定のフォルダ表示(エクスプローラの起動)
・画面のクリック

(以下SOKKIVOICEのみで実現可能 ⇒ ショートカットの割り当て等による)
・ウィンドウの最小化
・ウィンドウの最大化
・ファイル保存
・タブを移動(前のタブに移動、次のタブに移動)
・ESCキー押下
・画面の更新(F5キー押下)

といったことが可能になります。

音声でショートカットを割り当てられるという点でもSOKKIVOICEの購入は検討すべき価値があると思っています。

よろしければ検討してみてはいかがでしょうか。

そして購入後はClipboardScripterのご利用も検討していただけると幸いです。

 
尚、ClipboardScripterはクリップボード監視ソフトになりますので、クリップボードに値をセットするソフトウェアと組み合わせることが可能です。

マウスのボタン割り当てソフトやマウスジェスチャソフトなどにクリップボードへの値を設定する機能がある場合はClipboardScripterのご利用が可能と思われます。

ClipboardScripterのユーザーマニュアルはこちら
ClipboardScripterの開発室はこちら

PopupCollectorNEO

PopupCollectorの後継ソフトウェアです。

ホットキーで操作パネルをマウスカーソル近くに表示し、操作パネルの操作をトリガーにして「何か」を実行させるソフトウェアになります。

実行させる「何か」についてはスクリプトを組むことで自由にやりたいことをさせることができます。

スクリプト言語はPascalに近い、PascalScriptを使用しています。

⇒ PopupCollectorNEOのユーザーマニュアルはこちら(準備中です)
PopupCollectorNEOの開発室はこちら

PC秘書

ToDo管理と習慣管理、カレンダー機能を持った管理ソフトウェアです。

とりあえずこんな事ができれば良いという所から開発を始めていこうかと思います。

⇒ PC秘書のユーザーマニュアルはこちら(準備中です)
PC秘書の開発室はこちら

簡易テキスト倉庫

以前、TextDecoとして開発をしようとしていたものをコンセプトを変更したもの。

基本的にはテキストをベースに情報をストックして情報の一元管理を目的とするソフトウェアです。

画像やその他のファイルなどはプロパティとして添付ファイルのような感じで付属させようと思っています。

以下、TextDecoだった時の説明文です。以下の機能も可能な限り付属させようかとは思っています。

 
(↓↓ ここから ↓↓)
テキストデータをベースにブラウザ部品を使用して一部分を非表示にしたり、強調文字にしたりと修飾するためのソフトウェアです。

メールマガジンを大量に購読している管理人は溜まりに溜まったメルマガに困り果て、おいしいところだけつまみ食いできないかと。

そう思って開発を企画しているものになります。

メルマガってお決まりの部分とかありますよね。ヘッダとかフッタとか広告とか。そういった部分を非表示にしたりしたいなと。

そうすると実際の本文なんてほんのちょっとしかなかったりすることが分かったり。

また、条件を変えて表示・非表示の部分を変えられるようにするとデータベース的な使い方もできるのではないかと。

そう思ったりするのです。

⇒ 簡易テキスト倉庫のユーザーマニュアルはこちら(準備中です)
簡易テキスト倉庫の開発室はこちら

サブソフトウェア

ここでは主要ソフトウェアのサブセットソフトウェアであったり、ちょっと役立つミニソフトウェアをご紹介しています。

スクリプトエディタ

ユーザーがスクリプトを組んで機能を実装するためのソフトウェアです。

このサイトで開発するソフトウェアに組み込むことによって、各ソフトウェアを拡張させることができます。

このソフトウェア単体でも機能するように開発しますが、各ソフトウェアに組み込まれてその実力を発揮するような仕組みになります。

スクリプトエディタのユーザーマニュアルはこちら
スクリプトエディタの開発室はこちらから

CSVManager

CSVデータを扱うには表計算ソフトを使うことが多いと思います。

表計算ソフトにはエクセル・リブレオフィスなどがありますが、便利である反面それらは立ち上げに時間がかかったり、プチフリを起こしたりする場合がたまによくあります。

また、この機能があれば便利なのに。なんていう機能もあったりして、自分で作ったらよろしかろうと。

難しいことはできませんが、最低限のことができてちょっと自分のやりたいことができる仕様になればなと。

そう思って企画しているソフトウェアです。

⇒ CSVManagerのマニュアルはこちらから(準備中です)
CSVManagerの開発室はこちらから

簡易スライドショー&ティッカー(Simple Sildeshow&Ticker:SST)

マルチモニタ環境ではたまにモニタの1つがフリーになるときがあります。要は何にも使っていないモニタですね。

そんなモニタにはスライドショーで何かを表示しておこうと思ったのが開発開始のきっかけです。

スライドショーだけなら既に世の中にたくさんあるのですが、欲しい機能として、例えば画面上部にティッカー的に何か文章を数秒ごとに表示させるといったものもあったらいいなと。

そう思い、それほど難しくもないので作ってみようかなと。

機能追加したくなったらその都度追加すれば良いですし、まずは簡単なものから作ってみようかと思います。

⇒ SSTのマニュアルはこちらから(準備中です)
SSTの開発室はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする